ETCカードのシステムとは

高速道路の利用が多い方はもちろん、時々利用するという方にも、あると便利なカードというのがETCカードです。

ではETCカードというのは、車に搭載しているだけで高速道路の料金所をノンストップでスイスイ通れるというメリットがありますが、そのシステムとはどのようになっているのでしょうか?

その仕組みは、こうです。

まずはETCカードを利用するためには、ETCカードだけで使用するのではなく車載器と呼ばれるカードを入れておくための機械が必要になります。

そして、この機械…車載器を通じて高速道路の料金所にあるアンテナのような無線と交信する事で、料金を読み取り止まることもなくスムーズに進むことが出来るのです。

ちなみに、この際に利用した料金というのは、高速道路を利用した後日請求が来ることになります。

では利用者は、ETCカードを使って高速道路を利用するには、どのような手続きを踏まなくてはいけないのでしょうか?

高速道路を利用する際にETCカードを使ってスムーズに走行するために、利用者がしなければいけないことと言うのは、車載器の購入と設置、そしてETCカードの利用申し込みのみです。

あとは車載器に高速道路を利用する際にETCカードを差し込むだけで、何か特別な手続きをしなくても完了です。

料金の支払いに関しても、ETCカードを申し込んだクレジットカード会社より請求がまとめてくるので、こちらから何かしなければいけないという事はありません。

Comments are closed

Ringbinder theme by Themocracy